国土交通省南海トラフ巨大地震対策 九州ブロック地域対策計画【第1版】

 

南海トラフ巨大地震が発生した場合、甚大かつ広域的な人的・物的被害が発生し、わが国の国民生活や経済活動に極めて深刻な影響をもたらすことが想定されており、政府をはじめ関係機関の各方面でその対策が推進されているところです。

 このような中、平成25年8月22日、国土交通本省において「国土交通省南海トラフ巨大地震対策計画中間とりまとめ」を策定・公表したのを受け、国土交通省の九州地方における出先機関である各地方支分部局(国土交通省南海トラフ巨大地震対策 九州ブロック地域対策会議)は、この中間とりまとめを基本としつつ、九州における地域特性、中央防災会議や九州各県が公表している南海トラフ巨大地震の被害想定等を踏まえ、「国土交通省南海トラフ巨大地震対策 九州ブロック地域対策計画【第1版】」を策定しました。

 九州ブロック地方支分部局では、今後も九州各県はじめ関係機関等と連携を図り、本地域対策計画に基づき対策を推進するとともに、今後の南海トラフ巨大地震に関する新たな知見等も踏まえ、本地域対策計画を補完すべき事項等について、逐次改善を図っていくこととしています。

 

国土交通省南海トラフ巨大地震対策 九州ブロック地域対策会議

  【構成機関】

    国土交通省 九州地方整備局

    国土交通省 九州運輸局

    国土交通省 大阪航空局

    海上保安庁 第七管区海上保安本部

    海上保安庁 第十管区海上保安本部

    気象庁 福岡管区気象台

    国土交通省 国土地理院 九州地方測量部

 

添付資料

【報道発表】国土交通省 南海トラフ巨大地震対策 九州ブロック地域対策計画【第1版】の策定について

【資  料】国土交通省 南海トラフ巨大地震対策 九州ブロック地域対策計画【第1版】

一括ダウンロード

[第1編]計画編

・[第2編]資料編 1.九州ブロック地域対策計画の概要

・[第2編]資料編 2.応急活動計画の主な施策の取り組み内容

(1)応急活動計画の主な施策の概要と取り組み内容一覧表

(2)主な施策の解説

・[第2編]資料編 3.各種活動計画及びマニュアル等

(1)南海トラフ巨大地震におけるTEC-FORCE活動計画「第1次計画(第1版)」

(2)空港の津波早期復旧計画(大分空港)

空港の津波早期復旧計画(宮崎空港)

【参  考】国土交通省南海トラフ巨大地震対策計画中間とりまとめ

http://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo03_hh_000673.html