モビリティ・マネジメント

モビリティ・マネジメント(Mobility Management:MM)とは

「過度に自動車に頼る状態」から「公共交通や徒歩などを含めた多様な交通手段を適度に(=かしこく)利用する状態」へと少しずつ変えていく一連の取り組みであり、ひとり1人のモビリティ(移動)について、自発的な行動の転換を促すコミュニケーションを中心とした交通施策のことです。

福岡での取組みについて・・・

福岡都市圏では、天神地区への自動車の集中や公共交通の利便性が高いにもかかわらず、自動車利用が高い地区が多く存在していることなどに起因する、様々な交通問題(道路混雑・環境負荷・交通事故等)が発生しています。
このため、平成17年度から「モビリティ・マネジメント」の考えに基づいた『「かしこいクルマの使い方」を考えるプロジェクト』に取り組んでいます。
また、平成21年3月に、国、市、交通事業者、学識者による「福岡モビリティ・マネジメント推進連絡会(fuku-POMM)」を設立し、福岡市のモビリティ向上に向けて、関係機関と連携したMMの取り組みの拡大を行っています

プログラム


福岡公共交通おでかけグッズ福岡都心部の渋滞緩和及び交通環境改善のためにクルマ利用から公共交通利用に移動手段を変えるための取り組みをしている 福岡モビリティ・マネジメント推進連絡会(国、市、交通事業者、学識者で構成)は、進学や転勤等により新たに福岡に来られる転入者を対象とした取り組みの試みを福岡市城南区で行いました。
これは、転入者に対して、公共交通の便利さや利用方法、運行情報等、福岡の公共交通機関に関する情報をまとめた冊子を区役所窓口で 配布し、クルマでなく公共交通の利用を促すものです。通勤や通学、お出かけの際の移動手段がまだ定まっておらず、福岡の交通事情に詳しくない転入者に対して、福岡の都心部では公共交通が便利であることを早く印象づけることで、クルマ利用の抑制につながることが期待されます。
現在は、福岡市内各区において、本格運用しています。

 

配布冊子について
公共交通のススメ 「公共交通の便利さ」「利用方法」「運行情報等の情報入手のしかた」等、新しい福岡市の生活で公共交通を利用する際の家の近所の情報を提供(福岡市・福岡国道事務所作成)
福岡・公共交通おでかけグッズ 動機付資料兼資料フォルダ(福岡国道事務所作成)
行動プラン票兼アンケートはがき (福岡国道事務所作成)

 その他、下記の資料も一緒に配布することにより天神や博多駅に行く時だけでなく帰宅時やお出かけの際の公共交通の利用促進を図ります。

天神公共交通マップ 天神での公共交通の情報を入手できるマップ
(九州運輸局・福岡市[住宅都市局、交通局]・西日本鉄道(株)作成)
ちかてつなび 沿線マップを含む地下鉄関連情報を提供
(福岡市交通局)

福岡モビリティ・マネジメント推進連絡会の仲間たちの取組み

天神公共交通マップ(福岡市と西日本鉄道株式会社)

西日本鉄道株式会社と福岡市交通局が、福岡市住宅都市局とともにさらなる公共交通の利便性向上をめざして、国土交通省九州運輸局の協力のもと、天神の公共交通に関する情報やICカードの情報などをまとめた「天神公共交通マップ」を作成。
当マップを利用すれば、福岡市のことをよく知らない来街者の方の移動利便性向上につながるだけでなく、マップによって市民のみなさまが公共交通をより上手に使えるようになります。

 

 

「はやかけん」を活用したパーク&ライド優待サービス(福岡市交通局)

交通ICカード「はやかけん」で地下鉄をご利用いただいた方に、時間貸駐車場の料金を優待するパーク&ライドサービスを開始いたします。

九州自動車道 基山バス停でのパーク&ライド(西日本鉄道株式会社)

西日本鉄道株式会社では高速基山バス停留所付近にて、本バス停からご乗車されるお客様により便利に高速バスをご利用していただくため、また周辺道路の路上駐車対策として、高速バス利用者専用駐車場「高速基山バス停パーク&ライド駐車場」を設置。