■目的

『川辺川における流水型ダムについて、計画上必要となる治水機能の確保と、事業実施に伴う環境への影響の最小化の両立を目指すことを目的とする。』


■開催資料

 ●第1回委員会(令和3年6月16日開催)

 ●第2回委員会(令和3年12月14日開催)

 ●第3回委員会(令和4年3月9日開催)


■関連情報リンク先

【八代河川国道事務所HP】:球磨川水系学識者懇談会

【八代河川国道事務所HP】:球磨川流域治水協議会・令和2年7月球磨川豪雨検証委員会

 

| トップへ |