トップ北九州の五街道を往く長崎街道を往く(国道概要)
『北九州の五街道を往く』より
長崎街道を往く
各パンフレット紹介
国道概要 街道物語 今昔地図
まち・史跡≫ 小倉・大里 黒崎 木屋瀬 飯塚 内野 山家・原田

国道概要
パンフ 国道3号
長崎街道の歴史を受け継ぎ、並行して北九州市から筑紫野市まで縦貫しているのが国道200号です。一般国道に指定されたのは昭和43年ですが、それ以前からさまざまな情報や物を運んで町と町そして人と人をつないできました。この「新しい長崎街道」は、より美しく安全な、そして役に立つ道になろうと努力を重ねています。
 
コピー
国道200号マップ 国道200号マップ

江戸時代、鎖国を続ける日本が唯一、外国との文化や通商の窓口にしていたのが長崎でした。その長崎の出島と呼ばれる特別の地域に大勢の外国人が住んでいました。この出島の様子は越後長岡藩の家老で、後に官軍と戦うことになる河合継之助が長崎での見聞を記した『塵壺』によって、見ることができます。
【参考文献を見る】 街道物語へ≫
 

その他パンフレット紹介≫ 海の道 陸の道 中津街道 燃え石の道 長崎街道 香春道・秋月道


Copyright © 2002 国土交通省九州地方整備局北九州国道事務所. All rights reserved.