渋滞対策

道路交通渋滞の状況は深刻化しており環境問題、経済効率の低下を引き起こしています。
このような状況をかんがみ、関係機関と協力し、様々な渋滞対策を行っています。

福岡県交通渋滞対策協議会

本会は福岡県における交通渋滞状況を把握し、交通渋滞の著しい箇所について交通の円滑化を図るために必要な総合的な交通渋滞対策(交通容量拡大施策、交通需要マネジメント施策、マルチモーダル施策等)を実施及び推進することを目的に設置しました。
今般、交通観測技術の進展・普及により、道路交通状況の詳細に係るデータが容易に取得可能となるなど、観測環境に大きな改善が見られること等を踏まえ、関係機関の連携による検討体制を整え、課題の状況を継続的に把握・共有し、効果的な渋滞対策を推進します。

体制

国土交通省 九州地方整備局 国土交通省 九州運輸局 福岡県
福岡県警察本部 福岡市 北九州市
西日本高速道路(株) 福岡県道路公社 福岡北九州高速道路公社
福岡県道路協会 福岡市道路利用者会議  

資料

協議会名 開催日 資料
平成27年度 第1回福岡県交通渋滞対策協議会 H27.08.26(水)開催 会議資料(約10MByte)
議事概要
平成28年度 第1回福岡県交通渋滞対策協議会 H28.07.26(火)開催 会議資料(約10MByte)
議事概要