豊前拡幅

交通量に合わせた道づくり

休日の交通渋滞を和らげ、地域活性化に役立てます。

国道10号豊前拡幅は、豊前市及び当該区間における交通渋滞を緩和し、交通円滑化を図るとともに福岡県内の東側の南北軸を強化することにより地域の活性化に大きく寄与する道路です。
また、平成24年11月9日には大池公園入口交差点から唐原交差点までの延長1.0kmの4車線化が完了しました。

現在の工事状況はこちら


豊前拡幅状況写真(下野地交差点付近上空より大分方向を望む)

map 豊前拡幅概略図

事業計画概要

路線名 10
箇所名 豊前拡幅
延長(km) 5.9
幅員(m) 25
構造規格 3種1級/3種2級
都市計画決定
事業化年度 H15(S49)
用地着手年度 S58
工事着手年度 S63
供用年度(延長) H17(0.2km)2車→4車
H20(1.2km)2車→4車
H21(2.1km)2車→4車
H23(0.9km)2車→4車

H24(1.0km)2車→4車
備考

豊前拡幅断面図

2車線から4車線へ