白川水系河川整備計画
  整備計画策定の最大の論点となった「緑の区間」の整備につきましては、昭和61年に計画案を県に提示して以来、様々な意見を踏まえて検討・調整を重ね、約16年間の長き歳月を経て、このたび「白川水系河川整備計画」が決定の運びとなりました。
   
   
平成14年7月23日
国土交通省 九州地方整備局
熊 本 県
河川整備計画本文
河川整備計画図
治水(河川) 河川環境(下流) 利活用(下流) 中流から阿蘇
・河口から2km区間
・2km〜4.6km区間
・4.6km〜8.2km区間
・8.2km〜11.8km区間
・11.8km〜13.8km区間
・13.8km〜17.3km区間
・河口から2km区間
・2km〜4.6km区間
・4.6km〜8.2km区間
・8.2km〜11.8km区間
・11.8km〜13.8km区間
・13.8km〜17.3km区間
・河口から2km区間
・2km〜4.6km区間
・4.6km〜8.2km区間
・8.2km〜11.8km区間
・11.8km〜13.8km区間
・13.8km〜17.3km区間
・治水対策(17.3〜22km)
・河川環境、利活用
 (17.3〜22km)

・治水対策(22〜26km)
・河川環境、利活用
 (22〜26km)

・治水、利活用、環境
 (阿蘇ブロック)


広報:整備計画概要(みんなの意見なのだ)
・ご意見を反映します ・下流域 ・中上流域
 

ご意見・お問い合わせ先
- 国土交通省 九州地方整備局 熊本河川国道事務所 調査第一課 TEL096-382-1111
- 国土交通省 九州地方整備局 立野ダム工事事務所 調査設計課 TEL096-385-0707
- 熊本県 土木部 河川課 TEL096-383-1111

©熊本河川国道事務所 〒862-0929 熊本市西原1丁目12-1 TEL 096-382-1111