ホーム  >   河川情報 >  水防災害意識社会再構築協議会

水防災害意識社会再構築協議会

 大淀川及び小丸川水系では、平成17年の台風14号大水害の教訓を踏まえ、学識者、マスコミ、民間等の防災関係者からなる委員会により「水害に強い地域づくりのあり方について」の提言がなされ、この提言を受け、これまで流域全体でソフト対策の取組を行ってきました。
 一方、昨年(平成27年)9月に発生した関東・東北豪雨災害は鬼怒川の堤防決壊をもたらし、大規模な浸水被害による多くの孤立者、要救助者等の課題が浮き彫りとなりました。同年12月には、これら近年の水害の状況を踏まえ、社会資本整備審議会会長から国土交通大臣に対して「大規模氾濫に対する減災のための治水対策のあり方について」が提言され、国土交通省では、新たに「水防災意識社会再構築ビジョン」として、全国の直轄河川とその沿線市町村において平成32年度を目途に水防災意識社会を再構築する取組を行うこととしました。
 今回、大淀川・小丸川においても以下の通り協議会を発足・開催し、「施設だけでは守れない洪水は必ず起こる」との認識のもと、社会全体で常に洪水に備える「水防災意識社会」の再構築を目指し、国、県、市町が連携してソフト対策やハード対策を一体的、計画的に推進することとしました。

第1回 水防災意識社会再構築協議会(大淀川上流・大淀川下流・小丸川)

小丸川 高鍋町、木城町、宮崎県、気象庁、国土交通省 会議資料  本資料  参考1  参考2

※協議会規約及び減災のための目標案について合意形成がなされた。

議事概要
開催日 平成28年5月30日(月)15:00~16:00
実施場所 木城町役場 3階大集会室
大淀川下流 宮崎市、国富町、綾町、宮崎県、気象庁、国土交通省 会議資料  本資料  参考1  参考2

※協議会規約及び減災のための目標案について合意形成がなされた。

議事概要
開催日 平成28年6月1日(水)11:00~12:00
実施場所 宮崎河川国道事務所 別館3階会議室
大淀川上流 都城市、宮崎県、気象庁、国土交通省 会議資料  本資料  参考1  参考2

※協議会規約及び減災のための目標案について合意形成がなされた。

議事概要
開催日 平成28年6月2日(木)14:00~15:00
実施場所 都城市役所 本館4階 秘書広報課前会議室

第2回 水防災意識社会再構築協議会(大淀川上流・大淀川下流・小丸川)合同開催

大淀川上流 都城市 会議資料
議事次第  資料-1  資料-2  参考資料-1
資料-3-1 減災に係る取組方針(案)(大淀川下流)
資料-3-2 減災に係る取組方針(案)(大淀川上流)
資料-3-3 減災に係る取組方針(案)(小丸川)

※「減災に係る取組方針」が策定された

議事概要
大淀川下流 宮崎市、国富町、綾町
小丸川 高鍋町、木城町
3協議会 宮崎県、気象庁、国土交通省
開催日 平成28年8月31日(月)10:00~11:00
実施場所 宮崎河川国道事務所 別館3階会議室

第3回 水防災意識社会再構築協議会(大淀川上流、大淀川下流、小丸川)
第1回 大淀川水系水防災意識社会再構築協議会
第1回 小丸川、一ツ瀬川水系水防災意識社会再構築協議会

大淀川水系 都城市、三股町、小林市、高原町、宮崎市、国富町、綾町 会議資料
議事次第
資料1
資料2-1  資料2-2
資料3
資料4
資料5  参考5-1  参考5-2
議事概要
小丸川、
一ツ瀬川水系
高鍋町、木城町、新富町、川南町、都農町、西都市、西米良村、宮崎市
2協議会 宮崎県、気象庁、国土交通省
開催日 平成29年6月2日(金)13:30~14:30
実施場所 宮崎河川国道事務所 別館3階会議室