新しくなったニュースレターの項目
特集 「どこから来たの?川の鳥」
「魚と学校 その3」(大分県竹田津小学校)



川の名称をクリックすると、詳しいページへジャンプします。
川にはたくさんの鳥がいます。
1年中いる鳥もいれば、渡り鳥もいますね。あなたの家の近くには、どんな渡り鳥が来ていますか?

渡り鳥ってどんな鳥???
夏鳥:春から南からやってきて、日本でひなを育てる。
冬鳥:秋に北からやってきて、日本で寒さをさけて春に再び北へかえる。
佐賀県庁の堀にきた冬鳥 宮崎県塩見川にきた冬鳥
マナヅル・ナベヅルがやって来る!
(鹿児島県出水地方)
世界には15種類のツルがすんでいるのを知っていますか?
そのうち7種類が鹿児島県出水地方で確認されています。
ツルのふるさとは遠くロシア南部や中国東北部。冬を暖かい日本ですごすため11月頃に出水にやってきます。戦後には275羽まで減少していましたが、地域の中学生や保護会の人たちが保護活動を行った結果、昨年には11237羽もやってきました。
ツルたちはえさの小麦やモミ、小魚のほか自然界の昆虫や木の実などを食べてくらしています。春になると、ふるさとへ帰っていきます。
 
★もっともっとツルのことを知りたい人は・・・
    クレインパークいずみ  でんわ:0996-63-8915へどうぞ!
河川・湖・沼・ダムで観察できる冬鳥
 
◆日本にいる期間やどこから来ているのか、どんな鳥なのか分かるぞ!
アシ原や田んぼで観察できる冬鳥
 
◆日本にいる期間やどこから来ているのか、どんな鳥なのか分かるぞ!
河口・干潟で観察できる冬鳥
 

◆日本にいる期間やどこから来ているのか、どんな鳥なのか分かるぞ!

上へ戻る >>

〜魚オヤジが君へおくる 新しいコーナーの紹介〜
大分県
竹田津小学校

潮が引いた時の竹田津小学校
川:竹田津川、老子川(大分県) 
校魚:クボハゼ

当日つかまえた魚
調査した日:2004.1.3
国東半島を北から回って竹田津港が見えてきたら、右手に学校がある。
潮が満ちてくると、入り江に浮かんだ小島のようだ・・・。
2つの川が合流する干潟は、河口の生き物でいっぱい。ハゼの仲間が多い中、校魚にするなら、全国的にも希少な「クボハゼ」でどうだろうか?   (文責:魚おやじ)
上へ戻る >>