コンテンツ

◆リバーツーリズム、リバースクールで新しい川の遊びを発見!!
おすすめ 4つの川(筑後川、番匠川、菊池川、緑川)
◆川に行くときの注意点
◆魚名人になるには?

川の水が気持ちいい季節になったよ。
川で泳いだり、岩すべりをしたり、魚をつかまえたり・・・ 近くの川へ出かけてみよう。
川の名称をクリックすると、詳しいページへジャンプします。
〜おすすめ4つの川〜
福岡県
 
◆久留米百年公園サイクリングセンター ◆筑後川発見館くるめハウス ◆福岡県朝倉町菱野
大分県
 
◆番匠おさかな館 ◆小半鍾乳洞案内所 ◆小半森林公園
熊本県
 
◆菊池渓水の駅 ◆山鹿温泉観光協会 ◆菊水カヌー館
熊本県
 

◆上益城地観光推進協議会 ◆緑仙侠フィッシングパーク ◆石段の郷 佐俣の湯


〜川にいくときの注意点〜
◆一人ではぜったいに行かない
◆かならず大人の人といっしょに行く
◆水がにごっているとき、上流の雨などで、水がふえていることが多いので、川には入らない。
◆おべんとうやおかしのゴミ、釣り道具はかならず家に持ち帰る

〜魚名人になるには〜
1、魚名人はタモあみを使う!  
本格的な魚の調査でも、かつやくするのが「タモあみ」です。
昆虫さいしゅうより少し、じょうぶなあみさえあれば十分です。
2、こんなところを探せ!  
川底の石のうらや、川岸の植物がねらい目!
小魚が、たくさんかくれているよ。
水草の生えているところもおすすめ。そんなところには、エビやカニがすんでいるよ。
3、魚の名前を調べて、ノートにスケッチしよう!  
魚をつかまえたら、魚の名前を調べてみよう。
ノートにスケッチして、名前をきろくしておくと、その川のことがもっとよくわかるよ。

上へ戻る >>