1. HOME >> 
    1. 番匠川 >> 
      1. 概要

九州の川・海岸の紹介

番匠川【ばんじょうがわ】

  • 番匠川の概要
  • 番匠川の河川整備計画の状況
  • 水害の記憶

佐伯市<さいきし>三国峠<みくにとうげ>は番匠川<ばんじょうがわ>の水源であり、佐伯湾<さいきわん>へとそそいでいます。番匠川の名の由来は大きく3つあり、番匠橋を架けた番匠大工棟梁益右衛門<ばんじょうとうりょうえきまもるもん>にちなんだ説、大工のもつ折尺のように曲がりくねっているための説、佐伯城下への関門にあたる川辺の番匠という集落からの説など、さだかではありませんが、九州で5本の指に入るきれいな河川です。

幹川流路延長 38km
流域面積 464km2
流域内人口 約57,000人

番匠川のシンボルマーク

番匠川流域地図

番匠川流域地図

もっと詳しく知りたい方は

番匠川

ページ上部へ