1. HOME >> 
    1. 松浦川 >> 
      1. 概要

九州の川・海岸の紹介

松浦川【まつうらがわ】

  • 松浦川の概要
  • 松浦川の河川整備計画の状況
  • 水害の記憶

松浦川<まつうらがわ>は、その源を佐賀県武雄市<たけおし>山内町<やまうちちょう>青螺山<せいらざん>(標高599m)に発し、鳥海川<とのみがわ>等の支川を合わせながら北流し、唐津市<からつし>相知町<おうちちょう>で厳木川<きゅうらぎがわ>を合わせ、下流平野部に出て徳須恵川<とくすえがわ>を合わせ、その後は唐津市中心市街部を貫流し、玄界灘<げんかいなだ>に注いでいます。

幹川流路延長 47km
流域面積 446km2
流域内人口 約100,000人

松浦川のシンボルマーク

松浦川流域地図

松浦川流域地図

もっと詳しく知りたい方は

松浦川

ページ上部へ