道の駅 みずなし本陣ふかえ

祈りと安らぎと感動のオアシス
国道251号

みずなし本陣ふかえ(みずなしほんじんふかえ)

平成新山を一望できる新しい「道の駅」

道の駅みずなし本陣ふかえは、国道251号沿い、雲仙普賢岳噴火で特に大きな被害を被った場所にあります。 被災家屋を現状保存する「土石流被災家屋保存公園」、飲食・物販・体験等の諸施設を有した和風建築物の集合体である 「みずなし本陣」より構成される複合型観光施設です。

施設概要

所在地 長崎県南島原市深江町丁6077番地 [地図を見る]
電話 0957-72-7222
FAX 0957-72-7221
営業時間 8:30~17:00(1/1 10時から)
レストラン
10:00~16:30
休館日 年中無休
路線名 国道251号
アクセス ・諫早I.Cより国道251号線で約70分
情報
コーナー
○提供エリア及び提供時間
「情報提供施設」 9:00~17:00

○情報提供機器
情報端末 1台

○情報提供内容
[道路情報および近隣の「道の駅」情報]
事故情報、災害情報を掲示板、案内人が提供

[観光情報]
駅周辺の観光施設情報を掲示板、案内人が提供

[医療情報]
医療情報を掲示板で提供

[他の「道の駅」の情報]
イベントを掲示板、案内人が提供

[その他情報]
気象情報を掲示板、案内人が提供
付帯施設 おみやげ屋
お食事処 万福亭
火山学習館/大火砕流体験館

インフォメーション

店舗・売店 レストラン 喫茶・軽食 休憩所 乳幼児用設備 情報コーナー ポスト 温泉 フォトスポット&パーキング
シャワー 宿泊施設 公園 体験施設 展望地 博物館・美術館 スポーツ活動 キャンプ場
詳細を見る

周辺の観光情報

桜パーク 隣接

周辺のイベント情報

4月上旬
オープン記念行事
7、8月
夏の陣(そうめん流し等/夏休み期間中)

駅のイチオシ情報

道の駅みずなし本陣ふかえのイチオシは、被災地の状況をそのまま残した『土石流被災家屋保存公園』です。平成4年8月8日~14日雲仙・普賢岳の土石流災害により被害にあった一部の家屋を教訓として後世に残すために保存された、全国でも珍しい公園施設です。普賢岳のふもとに位置し“日本で一番新しい山”平成新山を一望することができます。

この道の駅のメニュー

チャンポン、おすすめの本陣鍋定食、六兵衛定食、具雑煮