みちもり
活動紹介 トップへ
活動報告


熊本県 八嘉校区まちづくり委員会
 


住所: 〒865-0023
熊本県玉名市大倉767-2
電話: 0968-73-4305
代表者: 委員長 谷口 實
八嘉校区の概要: 人口4,002人 世帯数1,406世帯
[平成15年9月30日現在]
委員会発足: 平成13年7月25日
委員会人数: 73人
(各行政区から選出された花づくり委員:52人)

玉名市では、平成13年度から小学校区を単位とした、それぞれの地域の特色を活かした、住民主体のまちづくり「一区一輝運動」を進めています。
これを受けて、八嘉校区まちづくり委員会では、「時を越え 未来にたくす 自然と心」をまちづくりのテーマに、「歴史と文化を学び未来へ残すふるさと事業」「八嘉花いっぱい運動」の2つの事業に取り組んでいます。
このうちの「八嘉花いっぱい運動」において、市から平成17年度まで助成を受け、平成13年より国道208号沿道を中心に7箇所の花壇を整備し、花づくりに汗を流している。
また、玉名市の東の玄関口としても、行き交う人々の目を楽しませ、心を和ませています。
【花壇総面積:約850u】

《八嘉花いっぱい運動》
花づくりを通して地域のふれあいと交流を深め、ゴミのない、美しいまちを目指します。
まちづくり委員会の他に、校区内の各行政区から2名程度選出し、花委員として花いっぱい運動を推進しています。
毎月第4日曜日に花壇の整備作業をしています。
育苗ハウスを作り、種子から花苗の栽培をしています。(年間14,000本)
花の育て方等、広く校区民に興味を持ってもらうため、年数回の花づくり講座を開催しています。
平成15年8月1日「ボランティア・サポート・プログラム協定」を締結しました。

Copyright (c) 2004. Michimori Kyushu Kaigi. All rights reserved.│道守九州会議