道守ニュース

「道守(みちもり)九州会議」発足記念
「道守の歌」短歌の募集

2004年1月15日

 道路の植栽や清掃を行うボランティアや団体、街道の歴史を守る人々など身近な道を舞台に活動する九州各地の人々や団体が今春「道守九州会議」を結成し、設立総会を2月25日、福岡市で開きます。

 現代の道守たちの新しい動きを、より広く、より多く、深く伝えるため発足総会に前後し季刊広報誌「道守通信」を創刊、さらにインターネット発信を拡充させます。

 これを機に、道を慈しみ、道守たちを励ます内容の「道守の歌」を広く全国から募集します。今回の募集ジャンルは短歌です。設立総会で優秀作品を表彰するほか広報誌やFM放送、インターネットなど各メディアで作品を紹介します。奮ってご応募ください。

<選者プロフィール>

河野裕子(かわのゆうこ [1946-]) 

 熊本生まれ。高校時代「コスモス短歌会」入会。京都女子大学在学中に第15回角川短歌賞受賞。1972年、第1歌集「森のやうに獣のやうに」出版と同時に結婚し上京。5年後、京都に戻る。1984年家族で渡米。2年後帰国。1988年「コスモス」退会、「塔」会員となる。朝日カルチャー講師。NHK学園・毎日歌壇・西日本新聞歌壇の各選者を担当。

【応募要領】

応募方法 自作3首まで。官製はがきに作品、住所・氏名・年齢・職業・電話番号をご記入の上郵送してください。インターネットからの応募はこちら
選者 歌人・河野裕子さん(「塔」会員)
応募条件 「道守九州会議」関連諸活動で作者名を明記して応募作品を使用する場合に、無償使用へ同意していただける方。
結果発表 2月25日設立総会席上とホームページ。最優秀作1首(「道の駅」での購買券 金3万円相当)、優秀作2首(「道の駅」での購買券 金1万円相当)、入選10首。入賞者を総会で表彰します。
締め切り 2月10日(必着)
郵送先 問合せ先: 〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-10-7
(社)九州地方計画協会
「道守九州会議」設立準備会事務局 宛
TEL:092-473-1057

PageTop