道守ニュース

シーニックバイウェイ勉強会(第3回)

2006年1月18日

日 時: 平成18年1月11日(水)、14:00~17:00
場 所: 国土交通省宮崎河川国道事務所 本館1階会議室
開催状況

開催状況

 今回勉強会では、過去参加者に加え「(仮称)日南海岸地域SB推進体」(以下、SB推進体という。SBは、シーニックバイウェイ;Scenic Bywayの略)構成候補となる日南地域自治体(今回2市1町;日南市、串間市、南郷町)及び道の駅(フェニックス、なんごう)も参加した。勉強会の第1部にて、日本におけるシーニックバイウェイの経緯、概念、動向等を再認識した後、第2部では、宮崎県のSB推進イメージ及び推進可能性地域の中から当面の推進地域として、これまでの歴史や地域づくりの幅広さから全国に誇れる地域である日南海岸地域を第1次SB推進地域とすることが提案され、継続的なSBの勉強会と官民一体となった積極的な推進、更にSBモデルルート公募(全国約20箇所)へ向け、地域と行政(国、県、関係自治体(3市2町))の連携のもと「日南海岸活性化協議会」を母体した「SB推進体」の設立(2月)に合意した。

≪議事次第≫

1.開会
2.議事
【第1部】シーニックバイウェイ勉強会
○最近のシーニックバイウェイの動きについて
九州地方整備局道路部道路計画第二課 
○北海道視察の報告について
宮崎県土木部道路保全課
【第2部】宮崎におけるシーニックバイウェイ
○宮崎での当面のシーニックバイウェイ推進イメージ(事務局案)
3.意見交換
4.閉会
シーニックバイウェイ概念を整理する出口座長

シーニックバイウェイ概念を整理する出口座長

PageTop