道守ニュース

『平成18年度第1回道守柳川ネットワーク会議を開催!』

2006年7月18日

”柳川の道守活動” 3年目を迎えました。今年も元気に活動します~

 「道守柳川ネットワーク」活動の本年度第1回会議が平成18年7月6日(木)に「柳川市役所」にて、開催されました。

 会議には、住民代表、教育機関、商工会、観光協会及び行政機関など27団体の代表29名が参加され、今年度最初の活動として8月1日(午前5時30分~7時00分)に市内の川下りコース、水辺の散歩道、西鉄柳川駅周辺を中心に清掃活動を行うことが決定されました。

 決定にあたり、活動内容をより良い活動にするために「効率の良い人員配置」や 「活動箇所の変更」等、活発な意見交換が行われました。

 また、協議終了後、ジェィミー キーブリー先生(伝習館高等学校)から『私の見た日本の道』と題した特別講演を頂きました。

 「出来る人が」「出来る事から」を合い言葉に、柳川のまちを綺麗にする。少しずつ「この活動の輪」を広げ、今後も「柳川の道守活動」を続けていきたいと考えています。

▼活発な意見が交換された道守柳川ネットワーク会議

▼活発な意見が交換された道守柳川ネットワーク会議


▼活発な意見が交換された道守柳川ネットワーク会議

▼特別講演『私が見た日本の道』 ジェィミー キーブリー先生

特別講演『私が見た日本の道』 ジェィミー キーブリー先生

・ジェィミー先生が日本に来て驚いたこと。

  1. 高速道路は近代的な道路
  2. 高速道路は料金を支払う(料金高い)
  3. インターを降りて柳川までの道の狭さ


特別講演『私が見た日本の道』 ジェィミー キーブリー先生
  • ・アメリカの道は実用的だけど綺麗ではない。
  • ・日本とアメリカの道は歴史の違いが大きい。
    (日本は城下町、アメリカは新しい街)
  • ・柳川のお堀沿いの道路は風情があり好き。

PageTop