道守ニュース

女性たちとまちづくり会議

2007年1月15日

 大きな森に1本の木を植えようと先ずは中央区にある護国神社の森へ。生い立ちから、歴史、文化、樹木の調査と、宮島寛九州大学名誉教授と共に森の中を歩く。・・・と話が始まりました。

 昭和31年4月21日、公園法が制定された年です。現在福岡市には大小まとめておよそ1500ヶ所の公園があります。このたび、身近かな市民の共有空間である公園を各区の女性たちが「あらたな交流を考える場になれば」と調査に出かけ、公園利用者や近隣の方へ聞取り調査をしながら考え、情報を持ち寄り、たのしく語り合う場をつくりました。

 どなたでも関心のある方のご参加をお待ちしています。

期日 平成19年1月22日(月) 13:30~16:30
場所 福岡国際ホール 大ホール
福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16階
問題提起
  • 杉本 正美 「これからの都市空間を考える」
  • 矢幡 久   「地球温暖化と緑化」
グループ討議
  • 喜んでいる・寂しがっている・泣いている・安らいでいる・楽しんでいる

市民、行政、専門家、研究者などの協同によって新たな公園のあり方を討議しましょう。

【主催】

特定非営利活動法人 はかた夢松原の会
女性たちとまちづくり実行委員会(実行委員長 川口 道子)
福岡市中央区薬院3丁目11番33号 薬院eビル102
TEL 092-523-2051 FAX 092-523-2066

PageTop