道守ニュース

道守長崎会議 西海地区会議を開催しました

2007年11月22日

道守長崎会議

 道守長崎会議では、今年度から各地区ごとにブロック会議をおこなっており、平成19年11月21日(水)に西海地区ブロック会議を開催致しました。
会議の参加者は西海地区で活動されているボランティア団体、国、県、市の行政関係者、西海市の学校関係者ら24名が参加し、「今後の道守活動のあり方について」「道についての身近な相談~「道の相談室」~」について話し合いました。

 「今後の道守活動のあり方について」では、ボランティア活動を通じて困っていることや行政と連携する事で良かったことなどの報告がありました。具体的には、「ボランティア活動後の草や雑木などの処理に困っている。」「ボランティア活動を行っているが一般の人にはボランティア活動と思われていないので道守ジャンパーを作って欲しい。」という報告がありました。また、道守の輪に入って良かったこととして「行政の方とお話ができ、困ったことや地域の課題をお話ししたときは、すぐに対応してもらいよかった。」「他地域から転居してきた者ですが、ボランティア活動を通じて人と人とのつながりができ、交流を楽しみに活動しています。」という報告がありました。

 「道についての身近な相談~「道の相談室」~」では、今後道守長崎会議では身近な道路の相談員として活動していくことなどを話し合いました。

 会議終了後に、西海市大島町の「環境美化を考える会」の皆さんから有機無農薬栽培のかぼちゃで作った餅や天ぷらをご馳走していただきました。かぼちゃを混ぜた餅(あんこ入り)はとてもおいしく、心温まる会議となりました。お集まり頂いた方々、会議室を提供していただいた西海市の方々には大変感謝致しております。

 道守長崎会議では、今後も各地区でブロック会議を開催致します。

 今後の道守長崎会議予定地区

 大村地区:1月 長崎地区:2月、雲仙・島原地区:3月

道守長崎会議 道守長崎会議
道守長崎会議 道守長崎会議

PageTop