会員・読者の声 シーニックバイウェイは時代の風潮にあう

シーニックバイウェイは時代の風潮にあう

 走る道から、止まる道、たたずむ道、眺める道、振り返る道。道にはさまざまな表情や機能がある、と感じた。シーニックバイウェイには時代の大きな風潮にあう。北海道の取り組みはずばらしい。九州に応用できそう。

松本 準一

  • 前へ
  • 次へ

PageTop