会員・読者の声 ムネリンの道掃除異聞

ムネリンの道掃除異聞

 道守のみなさん、とっておきの話がありますよ。
福岡ソフトバンクホークスの西戸崎合宿所(福岡市東区)の寮生がキャンプイン直前、合宿所周辺を清掃した。「ソフトバンクは『清く、正しく、強く』だろ。まずは『清く』から」と江崎毅寮長が提案、ムネリン・川崎宗則選手が呼びかけたところ、新人6人を含む約20人の寮生全員が快諾。午前10時から約30分、ゴミを拾った。
集まったゴミは約30袋。先頭に立った川崎選手は「各自が意識を持ち、毎日でも清掃を」と力説した。ちなみに、これまで足の踏み場もなかった彼の部屋は今やすっかり片付いているとか。

西日本スポーツ紙・安枝新デスク=談

  • 前へ
  • 次へ

PageTop