会員・読者の声 道守会員になって。(二丈町鹿家の鳴き砂海岸)

道守会員になって。(二丈町鹿家の鳴き砂海岸)

 福岡県糸島郡二丈町鹿家の海岸には全国でも珍しい鳴き砂の海岸がある。ここは、「姉子の浜の鳴き砂海岸」で砂浜を歩くと、キュツキュツと音がして観光客を驚かせています。姉子の浜の鳴き砂を守る会が出来たのは、今から10年前で、一度鳴かなくなった砂が再び鳴くようになったことから、この大切な自然環境を後世に守りつづけるために、海岸清掃活動を毎月行っています。海岸の漂着物は魚網やプラスチック容器、流木などさまざまです。町の財産である鳴き砂、そして美しい海岸を守るために守る会は頑張っています。
 今頃の季節は、玄界灘の北風を受けて、今日も多くのサーファーたちが波乗りを楽しんでいます。サーファーたちのビーチクリーン活動も行われています。
 ここには、国道202号線の二丈パーキングがあります。ドライバーたちの休憩所と二丈町の観光協会サンサンシーがあります。喫茶と地元のお土産などを売っていますが、店の中では鳴き砂の音を楽しむことも出来ます。
 美しい海岸線を国道202号線と二丈浜玉有料道路が並行して走っています。その間をJR筑肥線が走り、トンネルのカーブも多く、交通事故が多発しています。危険な道路の道路整備は、交通量の急増に伴って歩道の設置や安全対策をもっともっとすすめることが必要となっています。

(2006/1/31)檜和田正子(姉子の浜の鳴き砂を守る会)

  • 前へ
  • 次へ

PageTop