会員・読者の声

会員・読者の声

このサイトに投稿いただいた活動紹介や、道守通信に掲載された会員・読者の声です。お気軽にご投稿ください。

春休み子ども田舎体験(椎葉村)体験プログラムの案内
3月28日(金)~30日(日)の3日間、宮崎県東臼杵郡椎葉村において村外小学生を対象とし、「春休み子ども田舎体験(椎葉村)体験」が実施されます。…特定非営利活動法人 宮崎文化本舗 代表理事 石田 達也
唐津街道の前原宿ツアーについて
前原市の商店街で古民家を活用して営業している「古材の森」と申します。このたび、古材の森では3月から7月の第2.4土曜日に唐津街道の前原宿を散策するツアーを実施します。途中…有田 和樹
「ここに来て良かった。また来たい」と思われる街並みに! 小浜温泉
長崎県雲仙市の小浜温泉は、100℃以上の源泉が自噴しているとあって、…小浜温泉57事務局 山好人 竹馬 朋宏
道守会員になって。(二丈町鹿家の鳴き砂海岸)
福岡県糸島郡二丈町鹿家の海岸には全国でも珍しい鳴き砂の海岸がある。…檜和田正子(姉子の浜の鳴き砂を守る会)
道がきれいに!街がきれいに!そして心がきれいに!
道守活動が徐々にではありますが。…道守人
はじめまして
昨日初めて大分会議に参加しました。…きよすえ
活動紹介
当社は昭和55年会社設立と同時に、公共事業を担う建設コンサルタントとして、自ら携わる道路の環境美化とボランティア精神を養うことを目的とし、また、日頃の感謝の意を込めて毎月第2土曜日の午前8時から「道路愛護デー」と称し清掃奉仕を実施しています。…(株)宮崎産業開発
別府大分間の国道10号について
先日、久しぶりに別府大分間の国道10号を自転車で走ることがありました。…門脇 邦明
世相パノラマ・バスの窓
福岡市営地下鉄七隈線が開業し随分便利になっただろう。…井形 荘子(福岡市)
雨風に負けず 大きく花開け
冬空の下、田んぼのあぜ道を四歳の息子と散歩していると、片隅に小さなタンポポがもう咲いていた。…宮原 純子(福岡県夜須町)
ムネリンの道掃除異聞
道守のみなさん、とっておきの話がありますよ。…西日本スポーツ紙・安枝新デスク=談
シーニックバイウェイは時代の風潮にあう
走る道から、止まる道、たたずむ道、眺める道、振り返る道。道にはさまざまな表情や機能がある、と感じた。…松本 準一
ポイ捨てなき街の実現願う
この前の学校の帰り道、道路やまわりの田んぼにいっぱいごみが落ちていることがわかりました。…吉村 仁美(福岡県夜須町)
台風の傷深く 秋の山寂しげ
今年ほど里山が元気のない姿を見せるのも珍しい。相次ぐ台風が紅葉する木々の葉、そしてカキやギンナンの実を吹き飛ばし落としてしまったからだ。… 坂田 春海智(福岡県水巻町)
道路はごみ箱じゃないよ
年に何回か、土曜日に地区の子ども会のクリーン作せんをします。…川崎杏奈(山口県防府市 小学4年)
道は歴史の証人
先日、「上野史蹟探訪」が開催され大分でもっとも古い道を訪ねました。…呉島 秀
道守活動について
おはようございます。本日、道守通信をいただきました。…じまんの島・五島ネットワーク
「軍艦島」をポイントにした海の道
長崎県で「軍艦島を世界遺産にする会」を主宰しております。…NPO軍艦島を世界遺産にする会 坂本道徳
霧に抱かれて 道からの景観
最近、大分県日田市から熊本県小国町に通じる広域農道「ファームロードわいた」が開通した。…田辺 範光(福岡市/西日本新聞「フォト随想」より)
国道を個性的に使う
イベントや観光に関することが、専門になるわけですが、両方に共通して最も注意しなければいけないのが、それぞれが最高のものをと意気込んで、結果的に画一化してしまうことなんですね。…橋爪 紳也(大阪市立大学教授/シンデレラシンポジウムより)
タンポポの旅 千年かけ到来
全国どこに行ってもガーデニングが大はやりで色とりどりの花が目を楽しませてくれる。…高橋 俊郎(東京都西東京市)
毎日の生活の中で自分たちに出来ること
朝学校へ行っているとき、ゴミ収集車がいました。作業員のおじさんたちは、道端のたばこの吸いがらや空き缶なども一緒に拾っていました。…松本 友斗 9歳(福岡市/話を聞きました)
安心できる暮らしに道路整備は不可欠
いよいよ志津川町から陸前高田市間の整備計画格上げが間近なものと期待しております。…齋藤 幸枝(宮城県気仙沼)
車なら平凡道 歩けば冒険道
近くに新しいスーパーができたので、散歩がてら、三歳の息子と歩いて出掛けた。…宮原 純子(福岡県夜須町)
慣れですね、道の掃除も 家の掃除も
(福岡市中央区大濠公園側の路上で)学校行事の一環で掃除をしています。。…石橋 繭子(福岡市、大村美容専門学校2年)
植樹から育樹へ―宮崎県道1号線「緑のトンネル」
官民が一緒に取り組んだ県道1号線「緑のトンネル」事業は、多くの人々の協力で5年の予定を2年短縮して完成、さらに県は約5億円を投じ道路の拡張や舗装、木製ガードレール、待望の展望台を整備しています。…坂本 新平(緑のトンネル推進協議会会長)
一人一人の小さな行動 自転車調査で思ったこと
私は、この間の天神調査をして「歩道に自転車が多い」と思いました。…安藤 優季(福岡市、福重小学校6年3組)
歩きたくなる年 歩きたくなる道
新しい年がやってきて年女4回目を迎えた。…重松 順子(北九州市、保育士)

PageTop