背景を変更背景を黒に変更背景を白に変更
サイトマップサイトポリシー|文字サイズ小中大

Home > ななせ館の見学

「ななせ館」施設利用・館内見学のご案内

「ななせ館」のご案内

大分川ダムや地域の豊かな自然、歴史などを展示・紹介

事業説明館「ななせ館」 大分川ダム建設野津原(のつはる)推進室(ななせ館)は、大分川ダムの建設にあたり工事や業務などの管理を行なうとともに、大分川ダム建設事業の目的や必要性、地域の豊かな自然などを展示・紹介するスペースを併設し、平成16年6月に野津原町の廻栖野地区に開所しました。

 大分川ダムの状況や、防災など河川事業の情報を発信する基地として、また、地域とのコミュニティー広場として、『ななせ館』では大分川ダム事業の必要性について知ってもらうことや、豊かな自然と文化を有したななせ川に触れ合うことができます。

 ダム、自然、風土、地域の4ゾーンに分かれた展示コーナーでは、過去の災害状況、大分川ダムの役割や仕組み、環境対策などのパネル展示の他に、江戸時代に町内の大竜井路などを開いた工藤三助の功績などの歴史遺産、ななせ川流域に生息する生物、地元の観光・物産などの紹介も行っています。

 『ななせ館』は、ダムの役割や仕組みなどを知ってもらう情報発信機能を持つ施設です。多くの人々に利用して頂きたいスペースです。

施設利用について

大分川ダム「ななせ館」では、河川環境の普及教育に関する活動等を行う場として、館内にある「多目的ホール」をご利用いただくことができます。ご利用の場合には、下記の「施設利用要件」をご確認のうえ、施設利用申込書を提出してください。

施設利用要件

利用条件 ・河川環境教育の普及活動等を目的とする団体のみご利用いただけます。
・営利目的の活動及び政治・宗教に関する活動にはご利用いただけません。
利用可能施設 「多目的ホール」(付帯設備:長机・イス・ホワイトボード他)
詳しくはこちら
利用可能時間 8:30~17:15
(※土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)がご利用不可)
利用予約状況 ※各施設の利用申込み状況の確認はこちら
申込方法 ご利用を希望される場合は、申込書に必要事項をご記入のうえ、下記の申込先へFAXにてお申し込みのうえ、電話にてご確認をお願いします。
※「施設利用申込書」のダウンロードはこちら
問合せ・申込先 大分川ダム建設野津原推進室(ななせ館)施設運営担当
TEL.097-586-4491(平日 9:00~17:00)
FAX.097-586-4484

「展示コーナー」見学は、ご自由にどうぞ!

大分川ダム「ななせ館」の「展示コーナー」では、ダム、自然、風土、地域の4ゾーンを設け、過去の災害状況、大分川ダムの役割や仕組み、環境対策などのパネル展示の他に、江戸時代に町内の大竜井路などを開いた工藤三助の功績などの歴史遺産、ななせ川流域に生息する生物、地元の観光・物産などの紹介も行っています。開館時間内であれば、自由にご見学いただけます。

展示コーナー多目的ホール