女性が働く職場

九州を育む 九WE会(九州女性技術者の会)
WE 私達みんなで(協力して乗り越えよう) Enjoy With(一緒に楽しむために)

河川部 河川管理課 課長補佐 原田 佐良子

九WE会九WE会は、整備局の女性技術者により構成され、『九州地方整備局の魅力向上』や『いきいきと働くことができる職場づくり』などを目標に活動しています。会議やメーリングリストの活用による職員同士の情報交換、建設業界を目指す女性へのサポート、女性の視点や感性を活かした提案など様々な活動に楽しみながら取り組んでいます。また、建設業界全体の魅力アップを目指し、交流の輪を広げるため他機関や企業との意見交換にも積極的に取り組んでいます。未来の九州を守り育てる。同じ想いを持った仲間、輝く女性をお待ちしています。是非、一緒にがんばりましょう。

 

 

 

女性だからこそ発揮できる仕事や役割がたくさんあります

道路部 路政課 予算係長 有田 尚子

これまでの担当業務

職員の給与や福利厚生などを行う総務・厚生関係業務をはじめ、入札、契約や予算管理、支払などを行う経理・契約関係業務を担当してきました。その他、河川管理業務など、局や事務所、出張所での仕事を通して、様々な業務に携わってきました。

 

 

Q.仕事と家庭の両立はできますか?

私自身、子育てをしながら仕事をしています。職場にも、仕事と家庭を両立させている女性職員がたくさんいます。育児休業制度や育児時間、介護休暇、早出遅出勤務などの制度もありますので、自分にあった制度を利用することができます。

Q.女性が働きやすい職場ですか?

部署にもよりますが、女性も意外と多く勤務しています。明るく元気な職場なので、女性も働きやすい職場です。

Q.女性職員が少ない中で、不自由を感じたことはありますか?

特に不自由を感じたことはありません。私が入省した頃は、今よりも男性職員の割合が多く、環境整備が追いついていない箇所もありましたが、今ではかなり環境は整っていると思います。仕事内容は男性も女性も差はありません。転勤もありますので、女性職員はもちろん男性職員の知り合いも増え、交流を深めることができます。

Q.女性の志望者へメッセージをお願いします。

私たちの仕事は10年後20年後に残る社会資本整備のお手伝いができることです。仕事は、楽しい時期ばかりでなく、大変な時期もあると思いますが、相談にのったり、一緒に乗り越えてくれる上司や先輩、同僚もいます。意欲のある方と一緒に働けることを楽しみにしています。

 

ページのトップへ