道路の申請・許可等

道路占用許可関係   <申請・問い合わせ先>

個人でつける看板や日除けのほかに、公共の施設である電柱や信号機、地下に埋設してある水道、家の改築工事に伴う足場等、道路空間を利用する場合は、すべて占用許可が必要です。

許可を受けられる基準

参考リンク

道路占用(国土交通省道路局へリンク)

道路占用許可申請とは(九州地方整備局へリンク)

 

特殊車両通行許可関係   <申請・問い合わせ先>

道路はみんなの財産です。最近は、車も、運搬される貨物も大型になり、重量も重くなって、道路構造へ影響を与えたり、重大事故の多発などの問題が発生しています。狭い道路を大型車で通行されたり、一定の大きさや重さを超える車(特殊な車両)を通行させるときは、道路管理者の許可が必要です。

 

※特殊な車両とは

車の一般的制限値のいずれか一つをこえる車をいいます。(道路法第47条第1項)(車両制限令第3条)

≪一般的制限値≫

2.5 m
 総重量 20 t
 軸重 10 t
 輪荷重 5 t
 高さ 3.8 m
 長さ 12 m
 最小回転半径 12 m

 

20t以下など

 

参考リンク

特殊車両通行許可制度について(関東地方整備局へリンク)

 

自費道路工事承認関係    <申請・問い合わせ先>

車両の出入りのための歩道の切り下げ、ガードレールの撤去、法面埋立など道路に関する工事を行うときは、道路管理者の承認が必要です。(道路法第24条)
(基準に適合していない場合は承認が出来ない場合があります。)

 

承認工事の費用は、申請者の負担となります。また、完成後の道路敷地内の施設の所有権は道路管理者に帰属し、道路管理者にて維持・管理することになります。

自費道路工事承認関係

参考リンク

乗入口などの工事について(九州地方整備局へリンク)

 

 申請・問い合わせ先 

内 容 電子申請 申請・問い合わせ先

特殊車両通行許可

 ≪特殊車両オンライン申請≫

特殊車両オンライン申請

佐賀国道事務所管理第一課

道路占用許可

 ≪道路占用許可電子申請≫

道路占用許可電子申請

佐賀国道事務所各維持出張所

自費道路工事承認

 

佐賀国道事務所各維持出張所

申請から許可・承認の流れ

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) Saga National Highway Office. All Rights Reserved.