鶴田ダム

 

流木受付

鶴田ダムでは流木をほしい方への引渡しを行っています。

 大鶴湖には、毎年大量の流木・塵芥が洪水とともに流れ込んできます。流れ込んできた流木は、ダム放流設備の故障の原因となるほか、貯水池の景観の悪化を招くため、貯水池から引き上げ処理されています。
貯水池から引き上げられた流木は、集積・分別し、天日乾燥した後、焼却処分しています。
これらの流木を、薪やガーデニング、オブジェ、小物の素材等として利活用していただける方々へ無料で提供しています。

鶴田ダム流木利用申込書 見る

 

流木状況

 

 

活用例

 

 

流木の引渡し場所


より大きな地図で 流木塵芥処理場(流木置き場) を表示

 

流木利用にあたっての提供条件

1.引渡しは鶴田ダム流木処理施設(上の地図中)で行います。

2.流木の搬出時間は、土日祝日を除く、9時から16時までとします。

3.流木の運搬は、利用者の方で行ってください。

4.流木の大きさは均一ではございませんが、加工などは行いません。

5.流木の選定・積込の際は安全に十分注意してください。事故や怪我は利用者の責任となり ます。

6.引渡した流木は申込書に記載した利用目的以外に使用しないでください。 また、不法な投棄など絶対に行わないようお願いします。

 

 

 

鶴田ダム流木利用申込書 見る
 

 

上へ

 

 

 


鶴田ダム管理所 〒895-2102 鹿児島県薩摩郡さつま町神子3988-2 TEL 0996-59-2030 FAX 0996-59-2994

COPYRIGHT © 2011 TSURUDA-DAM ALL RIGHT RESERVED