国土交通省九州地方整備局 国営海の中道海浜公園事務所

文字サイズ

PFI事業

国営公園としては初のPFI事業を導入

 海の中道海浜公園においては、これまでUR(独立行政法人都市再生機構)が管理・運営を行っていた水族館・ホテル等収益施設について、民間の資金と経営能力・技術的能力を活用するPFI事業を導入しました。
 事業者が施設の改修と長期間の管理運営を行えることから、サービス水準の向上が図られ、公園全体の利用増とともにインバウンド観光や地域活性化の拠点として寄与することが期待されます。

海洋生態科学館
海洋生態科学館
研修宿泊施設等
研修宿泊施設等

海洋生態科学館(マリンワールド)

 「マリンワールドPFI(株)」により平成28年4月より20年間にわたる管理運営事業がスタート。平成29年4月12日のリニューアルオープンから平成29年9月30日までの来場者が約78.2万人と前年に比べ1.4倍に増加しました。

これまでの流れ

平成25年6月17日
実施方針等の公表
平成25年8月22日
特定事業の選定
平成26年12月11日
募集要項等の公表
平成27年7月15日
選定事業候補者の決定
平成27年10月21日
事業契約締結

サービス向上の一例

〈玄界灘水槽〉玄界灘の荒波を再現
〈玄界灘水槽〉玄界灘の荒波を再現
〈ショープール〉博多湾との一体感
〈ショープール〉博多湾との一体感
海の中道海浜公園海洋生態科学館改修・運営事業についてはこちら

研修宿泊施設等

 研修宿泊施設(ホテル)、テニスコート、マリーナについては、平成30年4月より20年間にわたる管理運営事業がスタート。テニスコートと一部の駐車場は国所有のものを使用、それ以外の施設・設備については、選定事業者がUR・現事業者から資産譲渡を受け、自ら所有により維持管理・運営(20年間)。

これまでの流れ

平成28年4月27日
実施方針等の公表
平成28年7月12日
特定事業の選定
平成28年9月2日
募集要項等の公表
平成29年3月28日
選定事業候補者の決定
平成29年5月31日
事業契約締結
ホテル ザ・ルイガンズ.
ホテル ザ・ルイガンズ.
テニスコート・ホテル・マリーナ
マリーナ
海の中道海浜公園研修宿泊施設等管理運営事業についてはこちら

ページ上部へ戻る