整備状況・整備効果

整備状況

青地区

平成26年度完成

青地区の完成により、地域の安全安全、競秀峰・青の洞門など観光産業の安定・発展が期待

青地区01 青地区02

蕨野地区

平成25年度 一部完成

 蕨野地区

青地区河川整備により期待される事業効果

治水

 

平成24年度の出水で山国川が氾濫し、青地区で約40戸の家屋等が浸水しましたが、堤防の完成により同規模の洪水では山国川から氾濫しなくなります
 

期待される効果01 

観光・利活用

堤防整備やポンプ設備等の整備により治水安全度が向上したことで、青地区ひいては中津耶馬溪全体の、観光産業の「安定化」と「発展」が期待されます。
 

整備完成後の青地区の利用状況 (平成26年11月~12月)
 

期待される効果02

(C)国土交通省 九州地方整備局 山国川河川事務所. All Rights Reserved.