⇒ 本文に移動します。   表示サイズを変更します(クリックしてください) ⇒ 
歴史公園課のメインに移動
『国営吉野ヶ里歴史公園事務所』は、平成25年 5月16日をもって
『国営海の中道海浜公園事務所 歴史公園課』に変わりました。
ホーム 事業概要 国営公園制度の概要 リンク集
  事業概要  
     
吉野ヶ里遺跡の概要
     
 
吉野ヶ里歴史公園の整備計画
 
     
 
吉野ヶ里歴史公園の基本情報
 
   
 
吉野ヶ里歴史公園整備事業の経緯
 
昭和56年 6月 工業団地の検討着手
昭和61年 5月 文化財の発掘調査開始
平成元年 2月23日 発掘調査の成果をマスコミ各社が大々的に報道
平成元年 3月 2日 北墳丘墓より有柄式細型銅剣、ガラス製管玉が出土
平成元年 3月 7日 佐賀県知事が「遺跡保存」の意向表明
平成元年 8月 佐賀県知事が「国営公園化要望」を表明
平成元年11月 吉野ヶ里遺跡の仮整備
平成 2年 5月 国史跡指定
平成 3年 5月28日 特別史跡指定
平成 4年 4月 事業着手
平成 4年10月 1日 佐賀国道工事事務所内に公園課が設置
平成 4年10月27日 「国営吉野)ヶ里歴史公園」の設置について閣議決定
平成 5年 3月15日 都市計画決定(佐賀県告示第149号9.6.1号 吉野ヶ里歴史公園)
平成 5年 5月 基本計画の策定
平成 5年12月 3日 県立公園区域、都市計画事業認可
平成 6年 3月 7日 国営公園区域、都市計画事業承認
平成 6年 6月 基本設計決定
平成 6年 7月 1日 国営吉野ヶ里歴史公園工事事務所設置
平成 7年11月 工事着手
平成 8年 7月 3日 都市計画区域の変更
(県道吉田鶴線横断部の拡大)
平成 9年 4月14日 都市計画事業承認の変更
平成11年 8月20日 都市計画区域の変更
(北内郭区域の拡大)
平成12年 3月30日 都市計画事業承認の変更
平成13年 4月21日 第1期開園区域供用開始(16.3ha)
入口、北内郭、南内郭(仮)、西方倉庫(仮)
平成14年 4月 1日 一部供用追加(0.9ha)
弥生の湿地等
平成15年 3月31日 都市計画事業承認の変更
平成15年 4月 1日 一部供用追加(2.2ha)
環濠南広場の一部
「国営吉野ヶ里歴史公園事務所」に事務所名変更
平成17年 4月 1日 一部供用追加(7.4ha)
祭りの広場等
平成18年 4月 1日 一部供用追加(0.8ha)
南内郭の一部
平成19年10月13日 一部供用追加(9.0ha)
南のムラ
平成20年 2月 1日 一部供用追加(1.7ha)
北墳丘墓
平成20年 3月 7日 都市計画事業承認の変更
 
 
     
 
国営海の中道海浜公園事務所の組織
 
     
 このページのトップへ