筑豊地域の広域交流ネットワークの確立

筑豊地域の地域経済・産業の活性化を支援します。

国道201号香春拡幅は、安全性・信頼性の向上、定時性の確保を図るとともに、関連道路整備と併せて筑豊地域の交通ネットワークを形成することにより、当該地区の基幹産業であるセメント産業並びに自動車関連産業等の物流を支援する等、地域経済・産業の活性化、さらには新たな産業の創出に寄与することを目的とする道路です。


香春拡幅状況写真(香春町岩原口交差点から行橋方面を望む)

事業計画概要

路線名 国道201号
箇所名 香春拡幅
延長(km) 2.1
幅員(m) 23.25
構造規格 3種1級
都市計画決定
事業化年度 H20
用地着手年度 H24
工事着手年度 H28
開通状況
(2019.4時点)
4車線 -
備考

香春拡幅断面図

2車線から4車線へ

工事状況

平成31年3月末現在の状況

行橋方面を望む