嘉瀬川水系河川整備計画について

嘉瀬川水系河川整備計画とは

国土交通省九州地方整備局は、今後概ね20年間の嘉瀬川の具体的な河川整備等の内容を記載した「嘉瀬川水系河川整備計画」を平成19年10月16日に策定しました。

関係住民、学識経験者、地方公共団体の長である佐賀県知事及び関係自治体・省庁等、様々な方々の意見聴取や協議を経て、「嘉瀬川水系河川整備計画」の策定に至っております。

嘉瀬川水系河川整備計画は流域住民が安心、安全に暮らせるよう社会基盤の整備を図ると共に、自然豊かな河川環境を保全し、歴史、文化を踏まえ、流域の個性や活力を実感できる川づくりを目指すため、「歴史情緒あふれる自然豊かな嘉瀬川」を基本理念としています。

  1. 嘉瀬川水系河川整備計画の概要
    平成19年10月に策定された「嘉瀬川水系整備計画」の概要を記載しています。
  2. 嘉瀬川水系河川整備計画
    平成19年10月に策定された「嘉瀬川水系整備計画」の内容を記載しています。
  3. 「河川整備計画」ができるまで
    嘉瀬川水系河川整備計画ができるまでのスケジュールを掲載しています。
  4. 嘉瀬川水系河川整備計画の基本理念
    嘉瀬川水系河川整備計画の基本理念を掲載

(C)国土交通省 九州地方整備局 筑後川河川事務所. All Rights Reserved.