事業紹介

概要(筑後川・矢部川)

筑後川河川事務所が管理する、筑後川・矢部川についてご紹介します。

筑後川について

筑後川は、その源を熊本県阿蘇郡瀬の本高原に発し、高峻な山岳地帯を流下して、日田市において、くじゅう連山から流れ下る玖珠川を合わせ典型的な山間盆地を流下し、その後、夜明峡谷を過ぎ、佐田川、小石原川、巨瀬川、及び宝満川等、多くの支川を合わせながら、肥沃な筑紫(つくし)平野を貫流し、さらに、早津江川を分派して有明海に注ぎます。

詳細

矢部川について

矢部川の流域は、福岡県南部に位置し、中下流部には筑後市、みやま市、柳川市といった主要都市を有しています。矢部川の河川水は古くから日本有数の穀倉地帯である筑後平野の農業用水や発電用水に幅広く利用され、筑後地方における産業活動の礎になっています。

詳細


(C)国土交通省 九州地方整備局 筑後川河川事務所. All Rights Reserved.