事務所のご案内

防災情報

  • 五ヶ瀬川防災情報(ライブ映像)
  • 道路防災情報 (ライブ映像)
  • 防災情報

河川情報

  • 五ヶ瀬川かわまちづくり
  • 河川工事の進捗状況
  • 河川情報

道路情報

  • 新たな道づくり
  • 維持修繕
  • 交通安全対策
  • 道路情報
発注情報 ご意見BOX

河川情報

五ヶ瀬川の概要

下の写真をクリックすると流域図をご覧いただけます。(PDF:2,777KB)

 五ヶ瀬川は宮崎県と熊本県境にある向坂山を水源とする、幹線延長106km、流域面積1,820km2の一級河川です。
 五ヶ瀬川流域は、宮崎県・大分県・熊本県の3県にまたがり、山地等が約94%を占めています。また、多くの貴重な動植物が生息しており、自然環境にすぐれています。他、高千穂峡を代表として、自然景観にも恵まれています。
流域面積 1,820km2 幹線流路延長 106km
流域内人口 約12.8万人 直轄管理区間 28.5km

流域内市町村(2市5町)

宮崎県 延岡市、日之影町、高千穂町、五ヶ瀬町
大分県 佐伯市
熊本県 山都町、高森町

直轄管理区間(河川別)

五ヶ瀬川 13.1km 北川 4.1km
大瀬川 7.9km 友内川 1.7km
祝子川 1.7km