事務所のご案内

防災情報

  • 五ヶ瀬川防災情報(ライブ映像)
  • 道路防災情報 (ライブ映像)
  • 防災情報

河川情報

  • 五ヶ瀬川かわまちづくり
  • 河川工事の進捗状況
  • 河川情報

道路情報

  • 新たな道づくり
  • 維持修繕
  • 交通安全対策
  • 道路情報
発注情報 ご意見BOX

道路情報

交通安全対策





交通安全対策事業~「事故ゼロプラン展開中」~ 
  過去の事故データや地域住民の皆様からのご意見を基に、安全・安心の交通事故ゼロを目指して、対策を実施しており、平成28年度は「国道10号大峡町(おおかいまち)交差点改良」を始め、計6箇所で事業を進めています。


 「事故ゼロプラン」について詳しくはこちらをクリック!!    

【事故対策事例 紹介】
国道10号 和田越(わだごえ)交差点
国道10号 昭和町(しょうわまち))交差点
国道10号 大峡町(おおかいまち)交差点改良


【事業中箇所 紹介】
道の駅 北川はゆま駐車場整備 
国道10号 平岩歩道整備(準備中)

みんなに快適な歩道づくりを行っています(バリアフリー化)

歩道の幅を広げています。

 車イスがすれ違うことを考えて、歩道の幅を2m以上で整備しています。
 安心して歩ける歩行空間づくりを行っています。

マス蓋の網目を細かくしています。

 杖やハイヒールなどがマス蓋のあみ目に入り込んで転倒しないように、あみ目の細かいマス蓋を使っています。

雨水がしみ込む透水性舗装を整備しています。

 雨水が歩道の下へしみ込む透水性舗装により、すべり、水はねが減少し、安全で快適に歩ける歩道づくりを進めています。

点字ブロックの設置を進めています。

 【通行方向を示す線状のブロック】と歩道と車道の境界など【注意をうながす点状のブロック】の組み合わせによる誘導案内で、視覚しょうがいの方も歩道を安全に歩くことができます。

段差の解消を進めています。

 歩道と車道の段差を2cm以下で整備し、こう配をゆるやかにして高齢者、車イス利用の方等が通りやすい歩道に変わっていきます。

常に円滑な交通を確保するために道路情報を提供します

 異常気象・道路工事、その他の事由により交通に支障を及ぼす災害などが発生した場合、的確な情報を道路利用者に提供するために、道路情報板を設置しています。
 道路利用者への情報公開として、管内国道10号の道路工事情報等の規制情報を※VICS対応のカーナビにリアルタイムに提供し、道路走行時の安全確保と円滑な運行を図っています。

※VICS(道路交通情報システム)

 VICSとはVehicle Communication and Information System(道路交通情報システム)の略。
 道路の渋滞情報や事故情報など、快適なドライブに欠かせない道路情報を、リアルタイムで発信する情報システムです。