無電柱化

無電柱化は、「景観・観光」、「安全・快適」、「防災」の
観点から推進しています。

景観・観光

景観の阻害要因となる電柱・電線をなくし、良好な景観を形成します。

安全・快適

無電柱化により歩道の有効幅員を広げることで、通行空間の安全性・快適性を確保します。

防災

大規模災害(地震、竜巻、台風等)が起きた際に、電柱等が倒壊することによる道路の寸断を防止します。


【担当課:調査第二課】

Copyright (c) 宮崎河川国道事務所 .All Rights Reserved.