国土交通省 九州地方整備局
目的別検索
九州地方整備局 建政部
トップページ 概要 国営公園 都市行政 住宅行政 建設産業行政 事業認定 リンク集
トップページ > 建設産業行政 > 賃貸住宅管理業
                
建設業
宅地建物取引業
マンション管理業
賃貸住宅管理業
不動産鑑定業
測量業
建設コンサルタント
地質調査業
補償コンサルタント
建設産業行政
賃貸住宅管理業

  賃貸住宅管理業者登録規程及び賃貸住宅管理業務処理準則が改       正されました。(平成28年8月12日)

目次

 

賃貸住宅管理業とは

登録制度について

登録申請について

業務等状況報告書について

賃貸住宅管理業者登録簿等の閲覧について

賃貸住宅管理業とは、以下の基幹事務のうち少なくとも一の事務を含む賃貸住宅の管理業務を業として行うものです。

1

家賃・敷金の受領に係る事務

2

賃貸借契約の更新に係る事務

3

賃貸借契約の終了に係る事務

 登録制度について

賃貸住宅管理業を営もうとされる方は国土交通省の備える登録簿に登録を受けることができます。対象は、受託管理又はサブリースのいずれかの事業です。

1

受託管理 : 貸主から委託を受けて賃貸住宅の管理を行う事業

2

サブリース : 賃貸住宅を転貸し、貸主として管理を行う事業

 

登録事業者は、借主等の利益の保護に資するため、管理事務に関して重要事項の説明等一定のルール(業務処理準則)を遵守しなければなりません。
 登録事業者が登録規定や業務処理準則に違反し、損害を与えたときは、業務の適正な運営を確保するため、必要な指導、助言、勧告を行うことがあります。また、登録事業者が管理事務に関して不正な行為をした場合や廃業の届出があった場合等には、登録を抹消します。

  賃貸住宅管理業者登録規定及び賃貸住宅管理業務処理準則(国土交通本省サイト)
  
 賃貸住宅管理業の登録の有効期間は5年間です。

 なお、有効期間満了後も引き続き業を営もうとする者は、その有効期  間が満了する日の90日前から30日前までに登録の更新申請を行うことが必要です。

 登録申請、更新申請、変更届けについて

登録を受けようとする者又は登録の更新をしようとする者は、登録申請書及び添付書類を管轄の地方整備局に正本一部を提出して下さい。また届出内容に変更が生じた場合事実発生日から30日以内に変更届出書を提出してください。

登録に費用はかかりません。(書類等の郵送料は負担していただきます。)

九州地方整備局では、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県に主たる事務所がある者の登録を受け付けています。

 登録、更新申請に要する必要書類一覧及び様式(エクセル形式)

 業務等状況報告書について

登録事業者は、毎事業年度終了後3ヶ月以内に業務状況及び財産の分別管理状況の報告書を管轄の地方整備局長に報告していただきます。

*平成28年9月1日から業務等状況報告書の様式が変更になりました。(平成28年9月1日以降は、新様式を使用してください。)

 新 業務等状況報告書様式(H28.9.1〜)(エクセル形式)

なお、業務等状況報告書については、各事業者でも閲覧に供しなければなりません。

 賃貸住宅管理業者登録簿等の閲覧について

九州管内に本店又は主たる事務所のある賃貸住宅管理業登録業者について、登録簿及び業務等状況報告書の閲覧ができます。

【時間】

午前 930分から12時まで
午後 1時から430分まで
※土日・祝祭日は閲覧できません

【場所】

福岡市博多区博多駅東2-10-7 福岡第2合同庁舎別館3
九州地方整備局建政部建設産業課内

【連絡先】

九州地方整備局建政部建設産業課 

賃貸住宅管理業係
092-471-6331
(代表)

 

建設業者・宅建業者等企業情報検索システム

   

   
  <本省サイト>
   賃貸住宅管理業登録制度について

上に戻る

Copyright (C) 国土交通省 九州地方整備局 All Rights Reserved.