大分川・大野川水系流域治水協議会

流域治水プロジェクト

流域全体のあらゆる関係者が協働し「流域治水」への転換

大分川・大野川流域において、令和元年東日本台風をはじめとした近年の激甚な水害や、気候変動による水害の激甚化・頻発化に備えるため、流域全体のあらゆる関係者が協働して
水害を軽減させる治水対策、「流域治水」を計画的に推進するための協議・情報共有を行うことを目的とした、「大分川・大野川水系流域治水協議会」を設置しました。

この協議会において、ハード・ソフト一体の事前防災対策を加速させるため、「流域治水プロジェクト」の策定に取り組みます。

ページのトップへ