鞍手竜徳高等学校2年生を対象に、学校キャラバン(現場見学会)を実施します~ 明日の建設産業を担ってもらうために~

  • トップページ
  • 記者発表
  • 平成29年
  • 鞍手竜徳高等学校2年生を対象に、学校キャラバン(現場見学会)を実施します~ 明日の建設産業を担ってもらうために~
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

平成29年11月10日

 九州地方整備局が構成員になっている「建設専門工事業雇用促進・労働改善協議会」(別添)では、建設産業への若年入職者の減少や高齢化等が進行している状況を踏まえ、次代を託すことができる担い手の確保・育成をするための取組を行っているところです。
 今回、新たに構築した連携スキーム(同時報道発表)による第一弾の取組として、建設産業の魅力を発信する高校生を対象にした学校キャラバン【出前授業・現場見学会】を実施します。
 福岡県立鞍手竜徳高等学校においては、平成30年2月頃に同校で出前授業を予定していますが、出前授業に先立って、土木や建築のものづくりの素晴らしさについてより興味を持ってもらうことを目的として、下記のとおり現場見学会を実施します。

※学校キャラバンは、建設業界と行政が一体となって、学校の生徒、保護者、教員に対して、建設産業の社会的な役割やものづくりの素晴らしさを直接語りかけ、交流するプログラムです。

1.日時・場所

平成29年11月17日(金)

①10時30分~12時00分(福岡市中央区六本松)
 福岡第2法務総合庁舎工事現場【発注者:九州地方整備局】

②13時30分~15時00分(福岡市博多区博多駅)
 福岡市地下鉄七隈線博多駅(仮称)工区建設工事現場【発注者:福岡市交通局】
 ○工事内容等は以下のURL(福岡市交通局HP)をご覧ください。
  http://subway.city.fukuoka.lg.jp/nanakumaline_extension/construction.php

2.参加者

 福岡県立鞍手竜徳高等学校2年生約20名

3.取材

 九州地方整備局発注の「福岡第2法務総合庁舎工事現場」は取材が可能ですので、取材を希望する場合は11月15日(水)までに、「建設専門工事業雇用促進・労働改善協議会事務局」にお申込みください。

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

全般

九州地方整備局 建政部 建設産業課 建設産業課長 広瀬(内線:6141)、課長補佐 樋口(6142)
電話:092-471-6331(代表)、092-409-4201(直通)

取材の申込等

建設専門工事業雇用促進・労働改善協議会 根井・長濱
(事務局:建設産業専門団体九州地区連合会・(一社)福岡県建設専門工事業団体連合会)
電話:092-624-7599

福岡第2法務総合庁舎工事の工事内容等

九州地方整備局 営繕部 保全指導・監督室室長 小山、保全指導・監督官 大和(内線:5217)
電話:092-471-6331(代表)、092-476-3536(直通)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ