「車座ふるさとトーク」を大分県大分市で実施します~空き家対策の取組などについて、地域の方々と意見交換します~

  • トップページ
  • 記者発表
  • 平成29年
  • 「車座ふるさとトーク」を大分県大分市で実施します~空き家対策の取組などについて、地域の方々と意見交換します~
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

平成30年3月9日

 大分県大分市において、簗大臣政務官出席のもと、「地方における郊外型住宅団地の活性化と空き家対策の取組」をテーマに地域住民と意見交換を行う「車座ふるさとトーク」を開催します。

 政府では、大臣、副大臣、政務官が地域に赴き、テーマを決めて、現場の方々と少人数で車座の対話を行い、生の声をつぶさに聞いて政策に活かすとともに、重要政策について説明する「車座ふるさとトーク」を開催しています。
 この度、大分県大分市におきまして、簗大臣政務官出席のもと、「地方における郊外型住宅団地の活性化と空き家対策の取組」をテーマに「車座ふるさとトーク」を下記のとおり開催します。

1.日 時

平成30年3月17日(土)14:30~15:30

2.場 所

富士見が丘公民館
(住所:大分県大分市富士見が丘西2丁目1番1号)

3.テーマ

「地方における郊外型住宅団地の活性化と空き家対策の取組」

4.参加者

大分市内居住者等13名

※別添資料もご参照ください。
※対話の概要については、後日、国土交通省ホームページにて公開します。
※「車座ふるさとトーク」はマスコミにオープンで行います。カメラ撮りは冒頭から簗大臣政務官挨拶まで可能です。
※取材ご希望の方は、別添の取材申込書を記入の上、3月15日(木)正午までに、本省住宅局住宅総合整備課あてに、FAXにより連絡をお願いします。
※当日は14:00までに富士見が丘公民館にお集まりください。

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

国土交通省九州地方整備局建政部住宅整備課 志手、田島
TEL:092-471-6331(内線6181、6182)

取材申し込み先

国土交通省住宅局住宅総合整備課 住環境整備室 藤井・福田
TEL:03-5253-8111(内線39-354、39-394)FAX:03-5253-1628

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ