~平成29年7月九州北部豪雨からの復旧・復興を加速化~10月1日に『九州北部豪雨災害対策推進室』を設置します。

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

平成29年9月28日

『九州北部豪雨災害対策推進室』の設置

 九州北部豪雨からの復旧・復興に向けた事業が本格化していく中、事業を迅速に、強力に推進していくため、平成29年10月1日、筑後川河川事務所に『九州北部豪雨災害対策推進室』を設置します。
《九州北部豪雨災害対策推進室が所掌する事業》
 ・花月川災害復旧事業
 ・赤谷川災害復旧事業(権限代行)
   赤谷川・大山川・乙石川の応急復旧工事(土砂撤去等)
 ・赤谷川流域直轄砂防災害関連緊急事業

『九州北部豪雨災害対策推進室』開室式(予定)

 『九州北部豪雨災害対策推進室』の設置にあたり、以下の開室式を行いますので、お知らせします。

 『九州北部豪雨災害対策推進室』開室式(予定)
【日時】平成29年10月2日(月)11:30~12:00
 【場所】筑後川河川事務所1階会議室
     ※看板設置の際は、2階玄関前に移動します。
 【内容】①九州地方整備局長 訓示
     ②九州北部豪雨災害対策推進室長 挨拶
     ③工事概要報告(副室長より)
     ④看板設置
     ※開室式とあわせて、九州地方整備局の九州北部豪雨への対応に関するパネル展示を行います。

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

 国土交通省 九州地方整備局 企画部 企画課長
 大場 慎治(内線3151)
 電話:092-471-6331(代表)・092-476-3542(直通)
 

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ