建設現場の革新的な取組を行った九州4団体がi-Con大賞を受賞~平成30年度「i-Construction大賞」授与式が開催されます~

  • トップページ
  • 記者発表
  • 平成30年
  • 建設現場の革新的な取組を行った九州4団体がi-Con大賞を受賞~平成30年度「i-Construction大賞」授与式が開催されます~
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

平成31年1月16日

 建設現場の生産性向上に係る優れた取組を表彰する「i-Construction大賞」の受賞者に対して、国土交通大臣より表彰する授与式が1月21日(月)に開催されます。なお、国土交通大臣賞の受賞は九州初となります。

概要

「i-Construction 大賞」とは

 建設現場の生産性向上を図る「i-Construction」に係る優れた取組を表彰し、ベストプラクティスとして広く紹介し、横展開することにより、i-Constructionに係る取組を推進することを目的に平成29年度に創設したものです。

表彰状授与式

 日 時:平成31年1月21日(月)10:30~11:20
 場 所:国土交通省4階 特別会議室
     東京都千代田区霞が関2-1-3 中央合同庁舎3号館

受賞者

 九州管内(国土交通大臣賞1団体、優秀賞3団体)別紙【PDF】のとおり)
※全国では25団体(国土交通大臣賞3団体、優秀賞22団体)が受賞

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

企画部 技術管理課長    徳田 浩一郎(内線3311)
    技術管理課課長補佐 馬場 芳男 (内線3312)
TEL:092-471-6331(代表)092-476-3546(直通)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ