平成30年度 「手づくり郷土(ふるさと)賞」伝達式を行います!「大塚台団地の里山再生~荒れ果てた都市部の里山再生~」

  • トップページ
  • 記者発表
  • 平成30年
  • 平成30年度 「手づくり郷土(ふるさと)賞」伝達式を行います!「大塚台団地の里山再生~荒れ果てた都市部の里山再生~」
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

平成31年2月14日

■ 昨年11月に、地域づくりの優れた取組を表彰する「手づくり郷土賞」を受賞したそれぞれの地域において、国土交通大臣認定証の伝達式を行います。(※)
■ 2月19日(火)に、宮崎市役所において、大塚台緑地林里山整備実行委員会委員長及び宮崎市長に、認定証、盾を授与します。

※他の地域での伝達式の日程は資料-1をご参照ください。(伝達式開催前に別途記者発表を予定)

日時

 平成31年2月19日(火)14時00分から(30分程度)

場所

 宮崎市役所 本庁舎4階 特別会議室(宮崎県宮崎市橘通西1丁目1−1)

概要

九州地方整備局 副局長から、大塚台緑地林里山整備実行委員会委員長、宮崎市長へ認定証等を授与。
・活動内容のプレゼンテーション
・現地視察(伝達式終了後)

活動概要

 「貴重な里山を有効活用して後世に残したい」という思いで、団地造成後荒れ果てていた都市部の緑地帯を里山として再生するため、平成19年に当会を設立しました。自らの手で高低差の厳しい緑地帯に6本の散策道を整備し、月1回の草刈りなどの維持管理を行い、作業後には里山の産物を食材に使った料理で会食するなど、楽しく継続できるように工夫を凝らしています。里山再生を通じて、高齢者の閉じこもり防止や子供たちが自然と触れ合う機会の創出など、地域コミュニティづくりに貢献しています。

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

企画部 企画課長補佐 渡辺 祐二(内線:3155)
TEL:092-471-6331(代表)092-476-3542(直通)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ