九州地方整備局TEC-FORCEが被災地に向けて出発します【平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震に関する九州地方整備局の取り組み】

  • トップページ
  • 記者発表
  • 平成30年
  • 九州地方整備局TEC-FORCEが被災地に向けて出発します【平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震に関する九州地方整備局の取り組み】
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

○北海道胆振(いぶり)地方において甚大な被害が発生していることを受け、分解組立型バックホウ(遠隔操縦式)を派遣することに伴い、応急対策班(建設機械)3名の九州地方整備局TEC-FORCEが出発します。

 

1.内 容:TEC-FORCE 出発式 

2.日 時:平成30年9月9日(日) 13:00から

3.場 所:福岡第二合同庁舎 1Fロビー

 

※TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)とは大規模自然災害が発生した場合に、被災状況の迅速な把握や被災地の早期復旧など、技術的な支援を実施します。

 

添付資料

記者発表資料【PDF】

 

問い合わせ先

  九州地方整備局 応援対策本部 

  企画部 広域計画課 課長補佐  坂本 淳一 

  電話:092-414-7301(本部直通)

     092-471-6331(代表)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ