緑川水系加勢川、緑川水系御船川、白川水系白川が氾濫注意水位を超過【梅雨前線に伴う九州地方整備局の取り組み(第1報)】

  • トップページ
  • 記者発表
  • 平成31年
  • 緑川水系加勢川、緑川水系御船川、白川水系白川が氾濫注意水位を超過【梅雨前線に伴う九州地方整備局の取り組み(第1報)】
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

令和元年6月30日

10:00現在

梅雨前線の活発な活動により、九州地方整備局管内の緑川水系加勢川、緑川水系御船川、白川水系白川の観測所において氾濫注意水位を超過しました。管内の複数水系で大雨警報が発令され、今後も急激な水位上昇が見込まれるため十分に注意して下さい。

1.体制

九州地方整備局災害対策本部は、警戒体制 を発令
○本部体制履歴
・06/30 3:20 本部注意体制(風水害)に移行
・06/30 7:00 本部警戒体制(風水害)に移行
・06/30 9:00 支援警戒体制(リエゾン派遣)

2.国管理河川の情報(06/30 9:30 現在)

【氾濫注意水位超過】
○ 熊本県内
・06/30 7:10 緑川水系加勢川(大六橋水位観測所)
・06/30 8:30 白川水系白川(代継橋水位観測所)
・06/30 7:10 緑川水系御船川(御船水位観測所)

3.国管理道路の情報(06/30 9:30 現在)

【通行止め】
○6/30 7:20~ 国道57号(84k200~85K600熊本県大津町付近)
○6・30 8:15~ 九州中央道(E77) 小池高山~山都西中島
○6・30 9:00~ 国道57号 一の宮坂梨(滝室坂)付近(58k770~61k180)

4.TEC-FORCE、リエゾン(06/30 9:15 現在)

○熊本県庁へリエゾン2 名到着(立野ダム工事事務所より)

添付資料

記者発表資料【PDF】

 問い合わせ先

九州地方整備局 災害対策本部
企画部 企画課長補佐 富本 和也 電話:092-414-7301(本部直通)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ