せせらぎに ぼくも魚も すきとおる(7月1日~7月31日は、「河川愛護月間」です。)

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

令和元年6月28日

・国土交通省では、毎年7月を「河川愛護月間」と定め、国民の河川愛護意識を醸成するための取り組みを実施しています。
・「河川愛護月間」における広報活動の一環として、河川愛護意識の高揚を図るために“絵手紙”の募集を行います。

概要

 河川管理者は、地域住民、市民団体、関係行政機関と協力し、この月間中に、河川愛護の意識が広<国民の聞で醸成されるよう、次に掲げる活動及び地域の実情に応じた多様な活動を積極的に展開します。
 なお、7月1日~7日は、河川の水難事故防止に努めるため、「河川水難事故防止週間」と定めています。
  ・地域と一体となった良好な河川環境の保全・再生
  ・地域社会と河川との関わりの再構築
  ・河川愛護意識の醸成
  ・河川の適切な利用の推進
  ・河川水難事故防止週間における啓発活動の実施
 九州地方整備局管内の実施行事予定は、別紙1のとおりです。
 また、“絵手紙”の募集についての詳細は、別紙2のとおりです。

 添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

河川部 課長補佐 杉田 聡(河川管理課)【内線3752】
    課長補佐 薄田 邦貴(河川環境課)【内線3652】
(代表)電話 092-471-6331
(直通)電話 092-476-3527

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ