国営海の中道海浜公園で新たな滞在型レクリエーション拠点の整備運営を行う民間事業者を募集します~Park-PFI を活用し、より多くの方に楽しんで頂ける公園に~

  • トップページ
  • 記者発表
  • 令和元年
  • 国営海の中道海浜公園で新たな滞在型レクリエーション拠点の整備運営を行う民間事業者を募集します~Park-PFI を活用し、より多くの方に楽しんで頂ける公園に~
Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

令和元年8月7日

 このたび、国営海の中道海浜公園では、公募設置管理制度(Park-PFI)により海の中道を遊び尽くすための滞在型レクリエーション拠点の整備、運営を行う事業者を公募する手続きを開始しました。

公募設置等指針の交付、募集に関する資料提供

 九州地方整備局建政部ホームページ内へ掲載しております。(公募の概要は別紙)
 (http://www.qsr.mlit.go.jp/n-park/park/index_kanminrenkei_koubo.html

スケジュール

 公募設置等指針説明会 令和元年8月27日(火) 14時
            海の中道海浜公園内 光と風の広場口管理棟
 公募設置等計画の受付 令和元年8月7日(水)から11月8日(金)
 公募設置予定者の決定 令和2年1月頃(予定)

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

国土交通省 九州地方整備局 電話番号:(092)-471-6331(代表)
                   (092)-707-0187(直通)
建政部 公園調整官 平塚 勇司(内線:6170)
    建設専門官 松永 鉄治(内線:6115)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ