令和元年度「手づくり郷土賞」が選定されました!

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

令和元年11月22日

■ 地域づくりの優れた取組を表彰する 「手づくり郷土ふるさと賞」 に全国で24件、うち九州から 一般部門6件 が選定されました。
 〇全国応募総数45件(一般部門:38件、大賞部門:7件)
 〇全国選定総数24件(一般部門:20件、大賞部門:4件)
 

■ 全国24件の選定団体のプレゼンテーションにより、部門別に『グランプリ』を決定します。
 〇手づくり郷土ふるさと賞受賞記念発表会 ~グランプリ2019~
  【日時】12月14日(土) 12時30分~16時10分
  【場所】政策研究大学院大学 1階 想海樓ホール(東京都港区六本木7-22-1)

九州の選定団体

一 般 部 門(地域の個性を創出している、良質な社会資本及びそれと関わりのある優れた地域活動を一体として表彰するもの)

 ① 八女町家ねっと・八女市(福岡県)
 ② 特定非営利活動法人 拓生会(長崎県)
 ③ 加勢川開発研究会(熊本県)
 ④ 特定非営利活動法人 ASO 田園空間博物館・阿蘇市(熊本県)
 ⑤ 鶴市花傘鉾保存振興会(大分県)
 ⑥ 妻北地域づくり協議会・西都市(宮崎県)

手づくり郷土賞について

 社会資本と関わりをもつ地域づくりの優れた取組を表彰し、好事例として広く全国に紹介することで、個性的で魅力ある地域づくりに向けた取組が進むことを目的として、昭和61年度に創設された国土交通大臣表彰です。
 【国土交通省HP】http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo03_hh_000224.html

添付資料

記者発表資料【PDF】

お問い合わせ

九州地方整備局 企画部企画課
課長補佐 原口 芳樹(内線:3155)
TEL:092-471-6331(代表)、092-476-3542(直通)

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ