『道路橋の耐震性向上に資する制震ダンパー技術』の技術選定結果について ~新技術の活用に向けて~

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

 国土交通省では、テーマ設定型(技術公募)における『道路橋の耐震性向上に資する制震ダンパー技術』について、技術募集を実施し、応募のあった技術を審査した結果、別添のとおり選定したのでお知らせします。
 今回選定された技術は応募者から提出される詳細情報により技術検証段階に移り、その評価結果については、九州地方整備局新技術活用評価会議で審議のうえ、NETISホームページの「テーマ設定型の比較表」にて公表する予定です。

※「テーマ設定型(技術公募)」とは、現場ニーズに基づき募集する技術テーマを設定し、民間等の優れた新技術(NETIS登録済み技術を含む)を公募して実現場で活用・評価を行う方式。

選定結果 

 添付のとおり

選定結果の公表等

 実施期間HP(http://www.pwrc.or.jp/)にて公表します。
 選定結果:http://www.pwrc.or.jp/theme-d_con2010.html
 ※実施機関HPには、選定結果以外に公募要領、要求性能評価項目等が掲載されています。


 なお、本技術の「テーマ設定型(技術公募)」の実施は、平成30年6月末に第三者機関等として選定された一般財団法人土木研究センターが行うものです。

 『道路橋の耐震性向上に資する制震ダンパー技術』実施機関
 (一財)土木研究センター
 TEL:03(3835)3609 FAX:03(3832)7397 E-mail:netis-dmp@pwrc.or.jp

 

 添付資料

 記者発表資料【PDF】

問い合わせ先

① 技術公募について
  国土交通省 九州地方整備局企画部施工企画課 課長 松岡(内3451)、課長補佐 田畑(内3453)
  TEL:092-471-6331 (代表) 092-476-3547 (直通) FAX:092-476-3483
② 新技術活用システム及びNETISについて
  国土交通省大臣官房技術調査課 菊田(内22343)、福井(内22346)
  TEL:03-5253-8111(代表) 03-5253-8125(直通) FAX:03-5253-1536

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ