令和2年7月豪雨を踏まえた「球磨川水系 緊急治水対策プロジェクト」を開始します。

Facebookでシェア
twitterでシェア
LINEでシェア

~流域のあらゆる関係者が協働し、まちづくりと連携した治水対策の推進~

・令和2年7月豪雨において甚大な被害が発生した球磨川水系における、今後の治水対策の取組として、「球磨川水系 緊急治水対策プロジェクト」をとりまとめました。今後、流域のあらゆる関係者が協働し、まちづくりと連携した治水対策を進めて参ります。

「球磨川水系 緊急治水対策プロジェクト」の概要
 ○ 以下の3つを柱として取り組んでいきます。
  ①氾濫をできるだけ防ぐ・減らすための対策
  ②被害対象を減少させるための対策
  ③被害の軽減、早期復旧・復興のための対策

 添付資料

 記者発表資料【PDF】

問い合わせ先

〈球磨川流域治水協議会〉

事務局

国土交通省 九州地方整備局 河川部
                 河川計画課長 山上 直人                         
                  代表:092-471-6331
熊 本 県 企画振興部 球磨川流域復興局
                 政策監   福原 彰宏
                  TEL:096-333-2610
熊 本 県 土木部   河川港湾局
                 河川課長  菰田 武志
                  TEL:096-333-2507

カテゴリーメニュー

メインメニュー

ページのトップへ